海辺のレストラン  ボンヌママン ノブ で素敵なレストランウェディングを・・・

Wedding34後編

7/3 Wedding  

カズくん 紀子さん 

ご結婚おめでとうございます。

NOBUのランチの女王「紀子さん」のウェディング後編です。

7月3日はあいにくの雨模様。
挙式を屋外のチャペルかレストラン内 どちらで執り行うか・・・
開式30分前に新郎新婦と「わたし」で最終ミーティングです。

新郎のカズくんと、新婦の紀子さんは最後まで
自分達がチャペルで挙式をしたい気持ちより

ゲストの皆様が雨に打たれないように、せっかくのお召し物が濡れないように・・・
お招きした大切な皆様のことを第一に考えていらっしゃいました。

30分前は小雨だったため、チャペルでの挙式を決定。
しかし・・・
開式寸前に大粒の雨が落ち始め、皆様には小走りで
レストランから10m先のチャペルへ移動していただきました。

皆様、ご協力ありがとうございました。
どうぞおふたりが皆様の事を想う優しいお気持ちはご理解下さいね。

さて、人前式が始まりました。

画像の説明

新婦 紀子さんと お兄様のご入場です。

お兄様も緊張されていましたね。
ありがとうございました。

画像の説明

実は紀子さんのお父様は昨年3月に他界されました。
紀子さんは3人兄弟で、女の子ひとり。
お父様はきっとバージンロードを娘とふたりで歩く事を夢見ていたと思います。

残念ながらお父様はカズくんとはお逢いしたことはないそうですが、
病床で、「今からデートに行ってくるよ!」
と言う娘さんの嬉しそうな言葉を聞いていて、
カズくんの存在はご存知だったそうです。

無口で体の線が細いところは、お父様そっくりだそうですね。

紀子さんもおっしゃっていましたが、
きっとお父様はこの結婚式をこの場所でご覧になっているはず。

紀子さんと腕を組み、幸せそうにバージンロードを歩いていたと思います。

お父様、そしてお母様、おめでとうございます。

画像の説明

誓約書には
「毎年 記念日にはNOBUにディナーに連れて来ます!」
なんていう、嬉しい誓いの言葉も聞けました。

毎年 お待ちしていますよ!

指輪のご披露は

芸能人バージョンと空手バージョン

の2パターン。
空手をされているカズくん。
↑写真のポーズは息もぴったりでした。
すっごく良かったで〜す!

画像の説明

親族集合写真

画像の説明

披露宴が開宴し、カズくんはウェルカムスピーチでイキナリ

涙・・・

早すぎる〜

紀子さんは小さい頃から、お父様が召し上がるビールの泡を
毎晩一口ずつもらっていたそうで、
すっかりビール党だそうです。

画像の説明

シェフがメニュー紹介をしている時の
新郎新婦とシェフの後姿をパチリッ。

「ランチの女王」からのお料理のリクエストは盛り沢山。
シェフは毎日深夜まで仕込みをしていました。

でも楽しそう・・・

今朝、紀子さんからシェフと「わたし」にお手紙をいただきました。
「シェフの料理を会場の誰よりも楽しみにしています」
「ドキドキワクワクです。これからも宜しくお願いします」

美しいその文字から、気持ちが飛び出してきそうでした。

シェフと「わたし」は 更に気合が入ります。

いっぱい食べて、いっぱい楽しんでね!

さあ、ゲストの方を一部ご紹介します。

画像の説明

↑まずはふたりのキューピット!
彼がいたからふたりはめぐり逢えたのです。

画像の説明

↑カズくんが通っている高津武道館の館長さん。
「わたし」達も公私に渡り、たいへんお世話になっている方です。

NOBUの自家製パンはお変わり自由で大人気です。
館長さんはこのパンを食べた数の

記録保持者

です。

またお土産にNOBUのパンを持って行きますよ〜。

画像の説明

紀子さんの姪っ子ちゃん、「かの」ちゃんです。
ケーキを美味しそうにほおばっていました。かわいい♥

明日が3歳のお誕生日ということで、
おふたりからプレゼントを渡すシーンもありました。
かのちゃん

お誕生日おめでとう!

画像の説明

かのちゃんからも、花束のプレゼントがありました。
かのちゃんも何度も「おめでとう!」と言っていました。
本当にかわいくて、皆様のアイドルでしたね。

画像の説明

お色直しを終えピンクのドレスでケーキカットです。

画像の説明

ラストバイトに続き

「NORIKO」

を使ってファーストバイト。
(スプーン:「NORIKO」について詳しくは前編をご覧下さい。)

画像の説明

終始笑いの耐えない和やかな披露宴もそろそろお開きの時間。

まずは紀子さんのご友人による「独身会の卒業式」が行われました。

画像の説明

そして、プロポーズの再現。
司会者 朝田さんの生演奏が雰囲気を盛り上げます。

朝田さん、いつも粋な演出をありがとうございます。

紀子さんも大満足のご様子でしたね。

画像の説明

写真↑はカズくんが幼い頃からお世話になっていた病院の先生ご夫婦です。
息子さんを亡くされたご夫婦は、
カズくんのことを本当の息子のようにかわいがって来られたそうです。

そして、毎年 母の日と誕生日に贈り物をされていたとのこと。

「結婚するのだから、贈り物はもう終わりにしてね。」

そんな奥様のお言葉に

「今年からは紀子さんと一緒に来ます!」

と答えられたそうです。

カズくんの優しさと心の温かさに、感動しました。
高砂のカズくんの席に一番近い特等席を用意し、
幸せな姿を間近で見ていただきたい。
その気持ちに胸がいっぱいになりました。

この一瞬に立ち会うことができ、本当に幸せでした。

紀子さんからご両親へ宛てたお手紙も、感動的でした。

カズくん、紀子さん 本当におめでとう!
たくさんの

感動の嵐

をありがとうございました。

そして・・・
フルコースのバルーンの様子は、バルーン偏でご紹介します。

司会者 朝田さんのブログ 是非ご覧下さい♥♥♥

powered by Quick Homepage Maker 3.33
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional